<< ギベオン ピアス  タオ&マミー親子猫続報=兄弟猫 ニンジャ現る | main | 美しい水色のアクアマリン    チョビ 版画   >>
2018.07.01 Sunday

石たち  猫たち(ニンジャ 那須に運ぶ チョビTNR ) ねこ組 結成 〜石猫募金収支〜

 

 

ここ10日間

猫の保護の絡みで

なかなかサイトの更新がありませんでした。

現時点で いったん 一段落しましたので、今後

石も少し 展開していけましたらと

思っております。

 

暑いですね。

 

とりあえずは、

涼し気な

水晶原石の画像で

一服の涼を感じていただきましたらと

思います。

 

 

 

 

 

 

 




 

 


 

石って美しい

地球って神秘。

 

 

 

 

 



まず、はじめに

ねこ組 結成いたしました。便宜上

チームの名前を決めたほうが良いと ぬこさんと話し合い

ずばり ねこ組 です。

私が組長です。

ぬこさんが相談役です。

 

役職はついておりますが、現状 お互いに特権は皆無です。

 

 

 

ねこ組 組員 2名 準構成員 1名です。

 


まず、手始めのイベントは

7月28日に行田で行われる夜祭りに

中谷さんが絶大な信頼を託しているチームMKが参加しますので

ねこ組が応援で共に参加させていただく予定となっております。

 

 




ねこ組 活動報告。。。

 

タオ&マミーを栃木拠点に連れてゆき

 

 

 

 

次は、タオ&ニンジャを孕ませた

 

父猫であろう、 チョビの捕獲をしようと

 

トラップをかけていたら、

 

捕まった!!!!

 

あれ ち、小さい。。。チョビじゃない。

 

これが


先日のブログの ニンジャでした。牡猫





なぜニンジャかといえば

 

タオ&マミーを保護して、栃木拠点に連れていってから

 

数日間、物音 鳴き声ひとつ 立てずに、

 

どこかに潜んでいたから ニンジャなのです。

 

おそらく もう 流石に 私の感覚では

他の子はいないと思います。

 

(当初のタオ&マミーを連れていった時点でも

 いて あと一匹というのがもともとありました)

 

 

ニンジャを栃木拠点に連れてゆき、

ヘトヘトになって 帰り、

 

再び 朝5時にトラップをかけ

 

牡猫 チョビを捕獲。。。

 

 

 

 

タオ&ニンジャの 父猫である可能性 十分にあり。

 

静かで 本当に良いネコ。かわいい〜〜。

 

また栃木拠点に もってゆきたい情に襲われる。

 

でも、

 

ねこ組の方針では

 

栃木拠点で終生保護の依頼をするのは、最終手段で

その対象が

 

*助けを必要としている負傷ネコ

*外で生きていける確率が低い 子猫

 

となります。

 

とても元気そうな

チョビはその対象になり得ません。

 

私の心を鬼にして、、、、

この猫は 不幸な野良猫をなくす

源流ともなるTNR活動の対象猫いたしました。

 

埼玉県は 幸い

動物愛護に関して理解が深く

個人や団体のTNR活動を応援してくれる

動物病院が 他県に比べて とても多いです。(人口の問題もありますが)

 

野良猫をつかまえて 去勢 避妊手術をして

元の居たところに地域猫としてリリースするならば

一般の動物病院よりもずっと安い価格で 数分の一の価格で

手術を施してくれるのです。(5400円)

堀動物病院は 手術 ノミ取 一泊 抗生物質 3日分

で 上記の価格でした。(大体 愛護に協力してくれる病院はこのような価格帯が多そうです)

 

(加計問題など ゴタゴタがありますが

 その辺は もう勝手にやってくれ、知らん。。。という

 感じですが、獣医大学が多くできることによって

 既得権ではなく 競争原理が働き また新しい意識をもった

 若い獣医が増え 野良猫問題にとっては 間違いなく

 良いことだと思っております。上記のように

 埼玉県には、愛護意識のある病院が多く助かるのですが

 地方ほど そのような病院は圧倒的に少なくなってゆきます。

 手術1回に 2〜3万かかっていたら 野良猫の為に何かしてあげたいと

 思っていても なかなか難しいですよね。現実。

 田舎ほど TNR活動が浸透せず 野良猫がどんどん増えてゆくという

 現実があります。)

 

 

 

 

 

すぐ近くの上尾市に

堀動物病院というところがあります。

 

今回は、そこでお世話になりました。

 

手術後 迎えにゆき、

リリースするまえに、たっぷりと

缶詰めと胸肉を食べてもらいました。

 

よし これで栄養OK。

 

狭いケージでは可哀そうなので

元にいたところに リリース。

 

すぐに飛ぶように一目散に

逃げてゆくと思ったら、

ゆっくりと捕獲機から出て、

私を見て、

えっ 出て行っていいの?

みたいな顔で 私を見る。

 

 

予想していた方向の反対側に

ゆっくりと歩いていったから、

なんか 勝手に心配になって

大廻しりして 様子を見に行ってしまう。。。

 

 

私のアジト近辺に再び出没するか

どうかわかりませんが、

奴はきっとくると思っております。

可能な限り 見守ってゆきたいと

思っております。酷暑の夏 極寒の冬を

できるだけ怪我や病気がなく 苦しまずに

乗り越えていっていけることを願うばかりです。

 

 

ということで、

ひとまず

 

当該当猫たちを 石を通して保護する為の

初企画 石猫募金企画

を、終了させていただきます。

 

(該当期間売り上げの全額を今回の保護活動費用に

 充てる企画です)

 

 

実費 終生保護費用 55000円 55000円 54000円 3匹

 

栃木拠点に 2日かけて2往復  

 

ガソリン代 高速代等あわせて 1回分ほぼ1万円となります。

 

合計 20000円

 

堀病院去勢手術代 5400円

 

保護にかかった餌代などの費用 

 

もろもろ合わせて ほぼ 19万円となりました。

 

 

 

 

*該当期間 石の売り上げ 114500円

*個人お客様 現金募金  30000円

 

(ねこ組 準構成員として迎えさせていただいたお客様で 犬猫救援隊の会員にも

 なってくださっており 千葉のお客様ですが

 熊谷で行われた 犬に名前をつける日の上映会にも

 お越しくださったことのあるお客様です)

 

合計 144500円

 

となりました。全額 余すことなく猫の為に充てさせていただくことが

できました。

 

このたびは、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

☆ 遂に、去勢 避妊手術代が 無料となった

 

  ねこけん動物病院をご存知ですか。

 

 

 

 

 

 

 

 押していただけたら、ありがた〜や〜〜。


"http://handmade.blogmura.com/naturalstone/ranking.html"


ご覧いただけましたら
嬉しいです。


見てね→石や

 

 

 

 

犬猫みなしご救援隊 中谷氏ブログ みなしご庵

 

 

*日本の愛護団体の中で 事実上 もっともガチンコに 主に動物(主に野良猫)の保護 譲渡に

 真剣に向き合い 代表自ら 最前線の現場で奮闘されている 犬猫救援隊の 代表 中谷百合さん

 自称 ”中谷二等兵”のブログです。

 

 

 

 

 

中谷百合さんを 世の中に知らしめた

 

映画 「犬に名前をつける日」

 

を ご機会がありましたら 御覧いただきましたらと思います。

 

 

 

 

 

行き場のない猫の募金活動と保護活動に

繋がる 

 

 

猫カフェ

 

ねこかつ

 

 

 

ペットショップで猫を購入する前に

行き場のない 猫の里親になるという

選択肢をご検討いただけまいたらと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.09.17 Monday

スポンサーサイト

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Sponsored Links
Selected Entries
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM